So-net無料ブログ作成
検索選択

寝覚の床の雪景色 [寝覚の床]

 先週、2月9日・10日と雪が降り山地らしい雪景色になりました。木曽郡の中で雪があまり多くない地域のため、上松町は雪かきよりも竹ぼうきなどで掃くだけに日が多いです。先週は雪かきが必要なレベルに降りましたが、それでも多くなく数cm積もった程度でした。

  雪景色がある程度楽しめるレベルには、雪が積もったため寝覚の床まで昨日散歩に行きました。IMG_9579q.jpg 

 あまり多く積もったわけではなかったため、うっすらと岩の表面が白くなっていたぐらいでした。 雪が多く降らないのは、生活するうえでは非常に楽でよいのですが、山地の冬らしい景色が望める日がほとんどないのが残念です。ほどよく降って積もってくれればよいのですが・・・。

IMG_9595s.jpg

 雪は少なくとも、気温は低いため美術公園のモニュメントの池は、氷が張り、ちょっとした趣のある風景となっておりました。 

 寝覚の床に行く途中では、畑にサルを発見。他の個体はおらず単独行動の個体でした。雪に埋もれた作物を食べていました。IMG_9570s.jpg

IMG_9568w.jpg

  

IMG_9602y.jpg

 寝覚の床美術公園では、ルリビタキのメスに遭遇。 望遠端300mmのレンズで撮影したため、遠い画像に・・・。散歩で行ったため、重い望遠レンズを持っていかなかったのは失敗でした。

 寝覚の床では、他にはイカルがさえずっており、野鳥観察の場としても悪くないところです。ただ木が結構生い茂っている為、隠れる場所が多くなかなか姿を見つけられませんが・・・。 

 

 ちなみに、寝覚の床には森林鉄道が展示されており、気軽に見ることもできます。寝覚の床にある町営駐車場(ガソリンスタンド前の坂を下った先)の名古屋よりにある建物横の道を歩いて1・2分いったところにあります。

IMG_9609q.jpg 

IMG_9607q.jpg 

 

 

 

 




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました