So-net無料ブログ作成
検索選択
赤沢自然休養林 ブログトップ

雨の赤沢とオオヤマレンゲ [赤沢自然休養林]

 6月28日(水)、赤沢自然休養林にて木曽郡内の協力隊の研修会を行いました。朝のうちは、雨が降っていましたが、赤沢に着いてしばらくすると雨が上がり、雨上がりの赤沢の散策となりました。枝葉に残る雨粒がきらりと光る森林の散策は、独特な写真が撮れる非常によい機会となります。

IMG_4450.jpg


IMG_4463.jpg

 日の光が当たると、非常にきれいにきらきらと輝き、なかなか素晴らしい様相を呈します。赤沢は、程よく日の光が入る森林のため、園地内のいたるところで、雨粒に光が当たる写真が撮れるポイントがあり、雨上がりは雨粒の撮影を楽しみながらの撮影ができ、なかなか素晴らしいです。


IMG_4512.jpg

 6月末ごろは、赤沢自然休養林の駐車場付近のオオヤマレンゲが見ごろを迎える時期ですが、28日も見ごろとなっており、可憐な花を咲かせていました。

 

続きを読む


赤沢自然休養林 紅葉が見ごろ [赤沢自然休養林]

 今年は、気温が下がってきたと思ったら暖かくなり気候が不安定なため、紅葉の色づきが早めに始まったものの見ごろになかなかならずようやく見ごろとなりました。ただ、10月20日現在見ごろを迎えていない木が結構あり、紅葉のピークにはあと数日かかりそうな状態でした。

IMG_7917.jpg

 「ふれあいの道」床堰(とこせぎ)付近の紅葉

 

続きを読む


赤沢の森林浴と紅葉、虫 [赤沢自然休養林]

 10月9日(日)に赤沢自然休養林にて第52回秋の森林浴大会が実施されました。前日・朝方とかなりの雨が降り、実施が危ぶまれましたが、数日前から9日は9時頃には降りやむ予報となっておりました。当日は、予報通り10時までには雨が上がり森林浴大会中降られることなく無事終わりました。道中、ところどころ沢になっていたり、大きな水たまりがあったりしましたが、けがをする方が出ずに無事森林浴大会を終えることができました。

IMG_7591.jpg

IMG_7599.jpg

 開会式の時の光景

 

 

 

続きを読む


春の森林浴大会 [赤沢自然休養林]

 昨日29日(日)に春の森林浴大会が開催されました。10:00発の森林鉄道にて丸山渡停車場まで行き、そこから普段は入れない学術研究路へ・・・。

IMG_2142.jpg

学術研究路へ出発間近の丸山渡停車場

 

続きを読む


昨日、無事開園 [赤沢自然休養林]

  昨日29日、無事赤沢自然休養林が開園いたしました。 

IMG_9868.jpg

 

続きを読む


いよいよ明日、赤沢開園 [赤沢自然休養林]

 いよいよ明日29日に赤沢自然休養林が開園いたします。開園直前ということで、昨年に赤沢自然休養林内で撮影した生物や風景の写真を紹介いたします。

 

 

続きを読む


赤沢開園まであと一週間 [赤沢自然休養林]

 赤沢自然休養林の開園日である4月29日(金)まであと1週間となりました。開園日当日は、ちょっとした開園式が行われるほか始発便(9:30発)のみ無料で乗車できます。始発便以外は、通常料金である大人800円(中学生以上)、こども500円(4歳~小学生)を支払って乗ることとなります。

  森林鉄道は、小川森林鉄道の一部軌道を復元して運行しております。 約2.5kmを25分ほどで単線折り返しで運行しております(往路約10分、汽車の入れ替えに約5分、復路約10分の25分となっております)。10月中旬には、紅葉の中を走る森林鉄道をお楽しみいただけます。

 

続きを読む


赤沢開園まであと8日 赤沢の豆知識 [赤沢自然休養林]

 本日は、赤沢自然休養林に関して記述いたします。

〇伊勢神宮とのかかわり

 20年に一度の式年遷宮の際、ご神体を安置するための”いれもの”に用いるためのご神木が赤沢から切り出されています。ご神木は、3方向から3人がかりで斧を入れていく「3つ紐伐り」という手法で伐り倒され、内宮・外宮に用いるご神木が重なり合うように伐り倒されます。ご神木は、まっすぐと伸びていること、空洞がないこと、内宮・外宮の2本が必要なため条件が良いヒノキが2本隣り合って生えていることなどいくつもの条件に適合しているヒノキが選出されます。

_MG_7456.jpg

P6300541.jpg

〇森林浴発祥の地

 日本で最初に「森林浴」という言葉を用い、森林散策が行われた地としても知られています。年2回普段は入れない学術研究路に入っての森林浴も行われており、今年は5月29日(日) に実施、10月9日ごろ実施予定となっております。

 

 


赤沢開園まであと9日 [赤沢自然休養林]

 赤沢自然休養林の開園日まであと9日となりました。今年は、4月29日(土)~11月7日(月)までの開園となります。現在、開園準備が進められています。昨日は、ヒノキのチップを散策ルートに敷き詰める作業を手伝いに行きました。チップを敷くことで歩きやすくなりますが、目的は歩きやすくするためではないです・・・。チップを敷く目的は、地上に出ているヒノキの根を多くの人が踏むことで、ヒノキが弱ってしまうことを防ぐためです。

 赤沢開園日まで、昨年撮影した写真を上げつつ、少しづつ赤沢の紹介を毎日アップしていきたいと考えています。


赤沢自然休養林 ブログトップ